« 加納幸和さんに聞く『聖ひばり御殿』アップしました | トップページ | DANCIN' CRAZY2会見へ »

2011/12/15

ユーモアとムーンパワー

やっと仕事が一段落……! 久々にドロドロになりました(笑)。書きたくて時間がなくて書けなかったこともたくさんあるので、ちょっと旧聞になりますが、いろいろ書かせていただければ。

ということで。
土曜日には真矢みきさんのファーストライブLike a Humorへ。

ディナーショーはされているけど、ライブは初めてだという真矢さん。私は武道館のコンサートはもちろん、MIKI IN PERSONとかnice GUY!とか見てます(今、これを知ってる方が、どのくらいいらっしゃるのか…)。

会場はCOTTON CLUB。ウッド調が温かみのある素敵な空間は大地真央さんのご主人様である森田恭通さんのデザイン。どういうコンセプトで作られたかということを,ライブの前に真央さんに電話して聞いてもらったそうです。
ステージの後ろに額縁型にしつらえたカーテンがあって、アーティストがその額縁の中の絵から飛び出してきて立体になった、というイメージで作られたのですって。

飛び出してきて立体になる……、そう、会場のコンセプトのとおり、お客様の心に3Dくらいの勢いで飛び込んでくる、親密感のあるライブでした。

トークと歌が独立したものでなく一体となって楽しめるような。

途中で、バンドさんが創り出す音(音楽でなくて、効果音的な)とパントマイムがコラボする、「一人無言劇」のようなところもあったり。

恋人との出会いと永遠の別れを描いたシャンソンの、ドラマとしての表現力が素晴らしく、聞いていてとても心動かされるものがありました。
ラストの「マイ・ウェイ」も重々しいものでなく、ちょっとラテンイメージの軽やかなものであったのがとてもいいなと思います。

総じて、大人のエンターテイメント。肩が凝らないのに、でも、目いっぱい楽しんだなと思える、素敵なひとときでした。


さてさて。
終演後にご挨拶に伺ったのですが、ちょうど同じ回をご覧になっていた水夏希さんがいらして、水さんにもご挨拶してちょっとお話を。
「今日は皆既月食なんですよ」
と水さんに教えていただきました。
「へえ~、全然知りませんでした」
と言う私。
「重なった瞬間は真っ赤になるんですって。それがすごいパワーがあるんですよ。11時5分ね」

としっかり時間を教えていただいたおかげで、退出した後、11時5分の月食を見ることができました。
水さんのお言葉どおり赤く見える月食の月は、なんとも幻想的。ユーモアあるライブとムーンパワーで、ちょっと元気になれた気がします。

|

« 加納幸和さんに聞く『聖ひばり御殿』アップしました | トップページ | DANCIN' CRAZY2会見へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/53488693

この記事へのトラックバック一覧です: ユーモアとムーンパワー:

« 加納幸和さんに聞く『聖ひばり御殿』アップしました | トップページ | DANCIN' CRAZY2会見へ »