« ミカシュン☆ライブ | トップページ | 花組芝居『番町皿屋敷』初日 »

2011/06/01

NIROCK! vol.6

新納慎也さんのライブNIROCK! 第6回目だそうですが私は初参加。日曜日のラストステージにお邪魔しました。

日頃ミュージカルなどの舞台で活躍する新納さんですが、ミュージカルの曲など微塵もない!(笑)(あ、ご出演の『ウェディング・シンガー』の曲が1曲ありましたが、これもおおむねポップステイストですからね) まさにロックな2時間半でした。
大震災のチャリティライブということで邦楽中心の選曲に、NIROCKでのオリジナルソングを交え、アニソンメドレーや昭和ポップスメドレーなども。お客様をどんどん盛りたてていくエンターテイナーぶりが引き立ち、バラエティに富んだ歌を多彩な表現で聞かせてくれました。ノリノリの曲もいいけど、去年のNIROCKの新曲という切ない恋心を歌った曲も印象に残ります。

基本ミュージカルファンのお客様かと思うのですが、6回と回を重ねて、お客様と新納さんで積み上げてきたものがあるんだなー、というのも感じました。だって、普通、ミュージカルファンの人が一曲目からこぶし振り上げないですものね(笑)。

「216」と書いたペットボトルをおいたり、猿のぬいぐるみがさりげなくあったり、ステージ周りに置いてあるものにもさりげなく気遣いを感じられるのが、新納さんらしいところでしょうか。
トークコーナーが「直前まで何をしゃべるか考えていない」ということでしたが、本当に抱腹絶倒なお話で(震災後にスーパーに買い物に行って…というところから始まる話)面白かったですね。

「芸能をやっている人間は震災などがあると、直接役に立つことはできないけど、でも、皆さんの心を一人でも明るくすることができれば、それで意味があるのではないかと思った」という話に聞き入り…、明るくリアクションするお客様に「この人たちがいれば、日本の未来は明るいっ!」と力強く(?)言うのに笑いながらもうなずき…。

見ていて元気になれるような、プラスエネルギーに満ちたライブでした。楽しかったです。

|

« ミカシュン☆ライブ | トップページ | 花組芝居『番町皿屋敷』初日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/51831466

この記事へのトラックバック一覧です: NIROCK! vol.6:

« ミカシュン☆ライブ | トップページ | 花組芝居『番町皿屋敷』初日 »