« スタジオライフ「じゃじゃ馬ならし」見てきました | トップページ | 精霊流し »

2010/08/06

いろいろ

歌舞伎チャンネルで、中村歌右衛門の「東海道四谷怪談」を観ました。母が「歌右衛門のお岩さん、本当に怖かったのよ~」と言っていたので、気になってたのですが、やっと映像で見ることができた。
…確かに怖かった(笑)。このとき39歳、こんな芝居ができる女形さんってすごい。悲しい女の人だけれど、ちょっと嗜虐的?というか、伊右衛門が岩を疎んじたくなるのもわかるような部分もあって。体の立ち姿のラインが最近の女形さんと違うのですね。

先代の幸四郎も、私はお年を召した姿しか拝見したことがなかったのですが、若いころはずいぶんカッコよかったのですね。


ちょっと前ですが「ピーターパン」観劇。初めてです。楽しいミュージカルでした。笹本玲奈さんのピーターパン、イキイキしてましたね。橋本じゅんさんのフック船長がすばらしい。「ピーターパン」なのに、まさかのコール&レスポンス(笑)。子供の世界に生き続けるピーターパンと、大人になってしまったウェンディの会話が悲しい。「ダメだよ! 君はもう大人になってしまったんだから(連れていけない)」とはっきり言うの、子供の残酷性がよく出てました。

ピーターパンがフック船長が仕込んだ毒入りの薬を飲みそうになったら、客席から「ダメっ」という声が。その薬をティンカーベルが飲んでしまうと、「ダメッ…うぇ~ん(泣き出す)」。芝居に入り込んでるんだなあ。

|

« スタジオライフ「じゃじゃ馬ならし」見てきました | トップページ | 精霊流し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/49072074

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ:

« スタジオライフ「じゃじゃ馬ならし」見てきました | トップページ | 精霊流し »