« HAPPY 30th | トップページ | 宦官提督の末裔 »

2010/03/11

つれづれ

昨日はスタジオライフ『トーマの心臓』を観劇。
なんというか、心が洗われるような舞台でした。『トーマ~』と関連する内容の『訪問者』との連鎖公演で、皆さんの作品に対する理解力&表現力が深まっているようです。来週『訪問者』を見たら、項を改めて書きたいと思います。

その前は、『変身』を観劇。
これも改めてちゃんと書きたいのだけれど、森山未來のザムザが本当に素晴らしい。肉体表現力もだけれど、それ以上にザムザの心情が伝わってきて。不条理劇はあまり得意ではないのですが、入り込んで見られました。

先日、スペシャルライブを見に伺った『サイド・ショウ』。その後、別の日に主演の貴城けいさん、樹里咲穂さんの取材に伺ったのですが、そちらも無事脱稿。

一人の発言の後に次の人がかぶせてどんどん話が膨らんでいくのがとても面白く、笑いの絶えない対談でしたね。
双子のおそろいの衣装が14点も、という話を聞いたときには、『レ・コラージュ』プロローグの衣装の話まで飛び出したり(笑)。
楽しい話の中にも、素晴らしい作品に取り組めることの喜びもひしひしと伝わってきました。

そういえば、前回『ナイン』の取材に伺ったとき、時間より早く貴城さん、樹里さんがいらっしゃって、お二人でキーボードを使いながらずっと歌の練習をしてらっしゃったのを、思い出しました。
そんなお二人だから、『サイド・ショウ』の難曲もモノにして、息の合った双子姿を見せてくれるに違いありません。本番の舞台が楽しみです。

|

« HAPPY 30th | トップページ | 宦官提督の末裔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/47782189

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれ:

« HAPPY 30th | トップページ | 宦官提督の末裔 »