« B-BOY KOREA IN ソウル | トップページ | 韓国のヘドウィグコンサート最終日! »

2007/05/28

韓国のヘドウィグ・コンサートwithジョン・キャメロン・ミッチェル見てきました!

ジョン・キャメロン・ミッチェルのヘドウィグ・コンサート、見てきました! 今も興奮を抑えられません。

ジョンが出るということ以外、よくわかってなかったのですが、韓国版のヘドウィグ出演者のコンサートにジョンが出るという趣向だったようです。初めそれがわからずちょっと気持ちが混乱してしまったのですが…。一曲目の人以外は、素顔でヘドウィグからの曲とヘド以外の曲一曲を順に歌うっていきます。

中では、以前見たオ・マンソクさんが出てらして嬉しかった。オリジンオブラブを歌って、ちょっと感涙。キム・ダヒョンさんが客席の懐に飛び込んでいくキュートさがありました。イツハク役のイ・ヨンミさんはパワフルでしたね〜。

で、皆さん素顔だったので、「ジョンも素顔だったらどうしよう…、ヘドじゃなくてただの歌ゲストだったら…」と不安に思い出したところに、ジョン登場! …ヘドでした(T_T)。髪型もメイクも、ハードなパフォーマンスも。

客席の熱狂もすごいが、いきなり「アングリーインチ」でキレまくるジョンはもっとすごい。

現代の奇人だなあ、この人は…。キュートで尊大で皮肉屋で切ないヘドウィグだった。芝居部分がなくても、ヘドウィグにしか見えないのです…。

生でジョンがオリジンオブラブを歌ってるのが聞けた。そして、作曲のスティーブントラスクが歌ってる間にお着替えして出てきたジョンは、韓国の衣装とかつら(チャングムの誓いに出てくるような、髪型の金髪版(笑)←よく考えたものだ)で登場。韓国の歌を歌って喝采を浴びてました。

アンコールで皆と登場するとき、オ・マンソクがジョンをお姫様だっこ(爆笑)。「いっぱいいるわね…8ヘドウィグ…アンド8アングリーインチズ」と言ってました。

アンコール一曲目は、題名忘れましたが、舞台では一番最後の曲。「LIFT UP YOUR HANDS」という歌詞があるのですが、ふと振り返ったら、何千人の人が手を上げて揺らしてたのが見えて、涙。アメリカの、ホントに小さい劇場ともいえないところから始まったヘドウィグが、海を超え言葉が変わり、こんなに愛されてるのだなあ…と。動きが激しすぎてジョンの衣装が切れる(笑)、上半身全開に。

そして、大ラスは、これまた題名が出てこないが、メイクをしてウィグをかぶって…という内容の曲。この曲は客席に歌わせる趣向があるのですが、皆歌詞出なくても歌えるんだもんなあ…。

8人の役者さんも泣いてらっしゃるのが見えましたが、ここでジョンと共演できたことはこれからの役者人生の大きな糧になるのだろうなと思います。また、今日拝見したところ、ヘドウィグの芝居が見てみたいなと思う人が何人かいらっしゃいました。

とにかく、生ジョン・キャメロン・ミッチェルのヘドウィグはすごかった。魂を持って行かれました。

29日にもう一度見てきますが、この機会を得られたことをとても嬉しく思います。

|

« B-BOY KOREA IN ソウル | トップページ | 韓国のヘドウィグコンサート最終日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/15227801

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国のヘドウィグ・コンサートwithジョン・キャメロン・ミッチェル見てきました!:

« B-BOY KOREA IN ソウル | トップページ | 韓国のヘドウィグコンサート最終日! »