« Studio Life『Romeo & Juliet』 | トップページ | ウィーン版「エリザベート」コンサートバージョン »

2007/05/16

「ヘドウィグ」の限定版を見て…

「ヘドウィグ・コンサート with ジョン・キャメロン・ミッチェル」を見にソウルに行くので、その予習として映画の「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」の限定版(2枚組セットのもの)を購入しました。もちろん、映画は見てるのですが、特典映像が見たいなと思ったので。

その特典映像は、ヘドウィグの初めての公演から映画に至るまで、どういう変遷を遂げてきたか、というもののドキュメンタリーでとても興味深かった(ジョンが舞台に立ってる映像も入ってるし)のですが、その中で、歴代のヘドウィグ役者にコメントを取ってるのがあって、3代目ヘドウィグでKevin Kahoonを発見して、ビックリ! 
Kevin KahoonはNYで見た「ウェディング・シンガー」でキーボード奏者の役をやってた方で、個人的に注目してた人だったので「ヘドウィグやってたんだあ~」と思うととても驚き。(でも役者のキャラクターとして似合いそうではある)

いや、日本中で私以外誰も注目してくれなそうな話題なのですが(笑)、とても驚いたのでつい。

ソウルでは6月以降の「ヘドウィグ」新シーズンが発表になりました。ソン・ヨンジンさん、キム・ダヒョンさん出演みたい(…私が必死にハングルを解読したところによると←意味は分からないけど、とりあえず文字は読める)。キム・ダヒョンさんは「乾パン先生とこんぺいとう」というドラマで有名みたいです。しかし、韓国は本当にヘドウィグの上演回数多いですね…。

|

« Studio Life『Romeo & Juliet』 | トップページ | ウィーン版「エリザベート」コンサートバージョン »

コメント

miyakoさん
お帰りなさい(^_^)(ですよね)。楽しんでこられましたか?

恥ずかしいので叫びはしませんが(^^;、せっかくのナマ・ジョン・キャメロン・ミッチェル、堪能してきたいと思います!

投稿: おおはら | 2007/05/23 00:46

こんにちは!かおるさん。
お久しぶりです。
我が家もオンライン復活しました。

ヘドウィグ・・・うらやましいです・・・
私の分も叫んできてください!愉しみにしています。

投稿: miyako | 2007/05/22 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/15096988

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヘドウィグ」の限定版を見て…:

« Studio Life『Romeo & Juliet』 | トップページ | ウィーン版「エリザベート」コンサートバージョン »