« 鈴木勝秀さん演出の『ファントム』 | トップページ | ウィーン版「エリザベート」 »

2007/04/12

直島へ!

以前、「大竹伸朗展 全景」のときにも書いたのですが、香川県の直島というところで、「NAOSHIMA STANDARD2」という展覧会をやっています。
もともと、「ベネッセアートサイト直島」として、ベネッセハウス、地中美術館ほか、現代アートが多数展示されている、「現代アートの島」なのです。

私が中学時代からもっとも影響を受けた人の1人、ディヴィッド・シルヴィアンが、この展覧会に参加しています。…といっても、ミュージシャンなので、直島で録音したものをもとにした70分の音楽作品です。これを、i podに入れたものを貸してくれて、聞きながら直島を回る…というものだそうです。

直島スタンダード2展は15日まで、ちょうど14日に大阪で仕事がありますので、前乗りして明日から直島まで行ってくることにしました(^_^)。

そのために一生懸命仕事をして、なんとか終わらせました~。明日6:30出発なのに、まだ荷物は詰めてないぞ~(笑)。(横浜6:30に出て、現地に着くのは12:30くらいです。6時間くらいかかってしまいます…)

ちなみに、ネットで検索していて発見した某ブログのご意見(スタンダード展でデヴィッドの曲を借りた人)。

「私には呪いの音楽にしか聞こえなかった」

……うわー、今までここまでデヴィッドの曲のことを的確に表現した人は初めて見たかも(爆笑)。まだ聞いてないけど、そう言いたい気持ちはわかります。決してエンタテイメントな、楽しくなるような曲にはなってないと思うので。でも、その内省性が良いところなんですよ…。

では行って参ります(^_^)/~~。

さて、呪いの音楽に聴こえるかどうか? 明日、(PCは持っていかないので、多分携帯から)アップできたらしますね。

|

« 鈴木勝秀さん演出の『ファントム』 | トップページ | ウィーン版「エリザベート」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/14650481

この記事へのトラックバック一覧です: 直島へ!:

« 鈴木勝秀さん演出の『ファントム』 | トップページ | ウィーン版「エリザベート」 »