« 力がこもったミュージカル~扉座「ドリル魂」 | トップページ | 直島を旅した(その2)~デヴィッド・シルヴィアンを探して(inカフェまるや) »

2007/04/30

直島を旅した(その1)

P1000214

4月12日から13日まで、香川県の直島に行って参りました。

現代アートと普通の島の生活が共存しているところです。
固い表現をすれば「サイトスペシフィック・アート」ということですね(^_^)。
この写真みたいに、「詩吟教室」が似合いそうな古い町並みの中に、現代アートが違和感なく(もしくは違和感アリアリに)入り込んでいて、町歩きがとても楽しいところでした。


こんなふうに

P1000212P1000213_1
P1000215_1

普通のお宅にもきれいなのれんやら、銅版のアートが掛けられてます(のれんは、5年前の直島スタンダード展のときの、加納容子さん作の「のれんプロジェクト」に端を発しているそう)。

町の方も、地図を見て探してると「○○は、ここから行くといいよ~」とか気軽に教えて下さいました。

ということで、いくつかのアーティクルに分けて、直島の思い出を綴ってみますね。

|

« 力がこもったミュージカル~扉座「ドリル魂」 | トップページ | 直島を旅した(その2)~デヴィッド・シルヴィアンを探して(inカフェまるや) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/14895538

この記事へのトラックバック一覧です: 直島を旅した(その1):

« 力がこもったミュージカル~扉座「ドリル魂」 | トップページ | 直島を旅した(その2)~デヴィッド・シルヴィアンを探して(inカフェまるや) »