« 久々の木原さん | トップページ | 加納幸和さんに聞く『百鬼夜行抄2』アップしました »

2006/10/08

NYでお会いした…

キャサさんのブログ「Thanks!」です。
渡米前にちょっとご縁あってやりとりしてたんですが、NYで初対面! と相成りました。
ステキなご主人様とボストンで仕事してらっしゃる妹さんともご一緒させていただきました。
文章から伝わってくるとおり、活気があってチャーミングなキャサさんで、とても楽しい一晩になりました。

ご一緒したお店はNY32丁目のコリアンタウンにある「シーラ(新羅)」。突き出しもいっぱい出てくるし、チゲ、プルコギなどとても美味しかったです。サービスで出してくれたお豆腐を薄味で煮たのが、疲れた胃袋に優しかった。

食後はキャサさんたちが泊まってらっしゃるホテルの屋上のバーに。エンパイヤステートビルとクライスラービルが両方眺められるという絶好のポジションでナイスビューを堪能させてもらいました。

こういう新しい出会いがあるのも旅の醍醐味の一つですよね(^^)。キャサさん、どうもありがとうございました。
NY旅行については、キャサさんのところがとても参考になると思いますので、ぜひそちらもどうぞ(^^)。

|

« 久々の木原さん | トップページ | 加納幸和さんに聞く『百鬼夜行抄2』アップしました »

コメント

PARISさん、こんにちは。
Top Stageの記事も読んでいただいてありがとうございます。最近はよくライフの記事を担当させていただいています(^^)。次号も対談を取材させていただきました……まだ書き上げてませんが(汗)。ライフの役者さんは皆さん真摯に舞台に向かい合ってる様子が伝わってきて好もしいです。
PARISさん、海外の舞台なのに同じ作品をたくさん見てますねぇ(@_@)。
シルク・ド・ソレイユの『オー』は本当にすごい作品だと思います。何年かに一度はラスベガスに行って『オー』が見たいなと思うくらい…。ロンドンの『WWRY』は作品はまああんな感じですが、ロンドンの街角に巨大フレディの像が立っていることに感動しました。

こんな感じでのんびりやってるブログですが、よかったらまた遊びにいらして下さいね。

投稿: おおはら | 2006/10/10 00:32

Kaoruさま こんにちは!
RENTのところで書き込みさせていただいたPARISです。先日TOP・STAGEを購入した際、ライフの「夏夢」の記事を書かれた方だと気が付いて今更ながら恐縮しております。
私も旅行が好きなので過去の記事を読ませていただきました。
ロンドンの「ビリーエリオット」は私も見に行き、主人公の男の子のかわいさ、ダンスのうまさに驚かされました。映画とはまた違った楽しさでしたね。「ガイス・アンド・ドールズ」生ユアン見たさにミーハー根性出したんですがさすがにチケが入手できませんでした。
「WE WILL ROCK YOU」もQUEENファンの私にははずせません。話の筋は陳腐ですが繰り出すQUEENの名曲や豪華な舞台演出にはやられてしまって他の観客と一緒に拳を付きだしてノリノリ。でも東京バージョンの方が盛り上がっていたかも…。
ラスベガスもこの夏行きました。シルクドソレイユのショーはさすが本場でロングランを続けるだけありますね。私が特に気に入ったのは「O」です。本当にすばらしかった。今年見た中で一番かも!
これからも素敵なレポ続けてくださいね!

投稿: PARIS | 2006/10/08 12:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/12193515

この記事へのトラックバック一覧です: NYでお会いした…:

« 久々の木原さん | トップページ | 加納幸和さんに聞く『百鬼夜行抄2』アップしました »