« 帝国劇場『ミー&マイガール』 | トップページ | 「アンデルセン・プロジェクト」 »

2006/07/01

日本橋で待ち合わせとは粋な感じです

昨日は日本橋のまさに橋の上で取材の待ち合わせがありました。お会いしたのは400年の歴史を誇る老舗の扇子屋さんのご主人。昔は浮世絵の版元もされていたそうで、豊国の団扇絵なども見せていただいて充実したお話が伺えました。(こういう仕事もしているのですよ(^^;ゞ)
お話を聞きながらどなたかに似てるなあと思ってたんですが……。

取材の後某お芝居を見に行って、そのあとの宴席で新派の女優さんお二人とお会いしてから気がつきました。ああ、新倉覚左衛門こと安井昌二さんに似てらしたんだと。お家の血筋がお顔に表れてらっしゃるような素敵さでした(*^^*)。

初めてお会いした新派の女優さんお二人(書いていいかしら、宇多絵さんと和宮さん)もとてもキレイで、でもちょっとサバっとした感じの気風の良さもあって素敵な方たちでした。若いうちから新派に飛び込むのって勇気がいることだと思うんだけれど、伝統を受け継いでいこうという気概は扇子屋のご主人と同じくお二人からも感じられました。
新派はごくたまにしか見てないのだけれど、これを機会に見に行こうかなーとも思います(^^)。

|

« 帝国劇場『ミー&マイガール』 | トップページ | 「アンデルセン・プロジェクト」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/10741782

この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋で待ち合わせとは粋な感じです:

« 帝国劇場『ミー&マイガール』 | トップページ | 「アンデルセン・プロジェクト」 »