« 韓国版『ヘドウィグ』来日公演ですって(@_@) | トップページ | 十二単体験 »

2006/02/03

怒涛の関西行

…から帰って参りました。
前半は神戸メリケンパークオリエンタルホテル泊(なんと、楽天トラベルでシングル1泊6500円の破格値が出てた)

玲香と一緒に姫路城に行き、以前コメントしてもらった歴史博物館で十二単を着せてもらいました! こういう着せ方をするんだ~、こんなに重いんだ(これ着たら身動きできないっすよ)ということに驚きつつ、貴重な体験をしてきました。
ご存知『天守物語』の舞台である姫路城はとても美しく、中に入ったときの暗さも印象的。(夜だったら本当に真っ暗だと思うから、確かに火を消された図書之助は、火を取りに戻らないと歩けないなあ~、なんて考えてました) 天守閣では「ここから釣りをしたのか」なんて思いつつ(笑)、一番上の神社で「明日は富姫様に会うのね(*^^*)」と思いながら拝んでまいりました。
城の下にある「お菊の井戸」も見てきましたよ。

で、翌日は兵庫県立芸術文化センターこけら落とし公演『KANADEHON忠臣蔵』加納幸和さん演出です。
詳細は稿を改めて書きたいと思いますが、加納さんらしい才気溢れる、スピーディな忠臣蔵でした。全段通しで2時間30分! 大きな物語のうねりの中に人々が生き生きと描かれてましたね。
ぜひ再演を重ねてほしい舞台です。

後半は大阪に移動して、夜5:30~翌朝5:00までノンストップトークの集い(?)に参加してきました。

とまあ、とても充実した関西行でした。
明日は朝から取材。頑張りまっす。

|

« 韓国版『ヘドウィグ』来日公演ですって(@_@) | トップページ | 十二単体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/8476082

この記事へのトラックバック一覧です: 怒涛の関西行:

« 韓国版『ヘドウィグ』来日公演ですって(@_@) | トップページ | 十二単体験 »