« 大阪公演『泉鏡花の草迷宮』『泉鏡花の日本橋』 | トップページ | 十二単 »

2005/10/27

高円宮殿下を偲んで「宮さまの作品とコレクション」展

20051023123651
「鏡花まつり」大阪公演の会場のすぐそばの大阪ビジネスパーク円形ホールでやっていた展覧会を、見てまいりました。実は「この展覧会、いいよ~」と教えてくださった方がいたんで見てきたんですが、いやー、教えてもらってよかったです。

私は全然知らなかったんですが、高円宮様は根付のコレクターでもいらしたそうで、そのコレクションの一部が多数展示してありました。日本よりも海外での評価が高いという根付ですが、こんなにたくさんのものを一度に見たのは初めて。現代のものではマクドナルドとかホットケーキとかのもありまして、高円宮様のセンスが窺えます(^^)。5センチにも満たないような小さなものなのに、一つ一つの根付がそれぞれの世界を持っているという広がりを感じて素晴らしかったです。

そして、高円宮様と妃殿下が結婚されたときの装束が写真と共に展示されていました。実際に間近に十二単を見るのも初めてで、「実物はこうなんってるんだあ」と思いつつ、すべてが隅々まで精緻で美しく作られているのに感心して見ておりました。
おすべらかしの髪型のときに額につけてる、金色の……フジサンケイグループのマークに似てるヤツ(←レベルの低い表現で申し訳ない)の実物が見られたのがなんだか嬉しかった。

自分の意識としては十二単というと、6月新橋演舞場公演の報を聞いた『和宮様御留』が思い出されてしまいます。自分とは不釣合いなほど美しいけれど、どう考えても動くのが困難そうな十二単を身につけたとき、フキはどう思ったんだろうか……? 豪華な衣の重みを肌で感じていたのかなあ、なんて想像してしまいました。

他は高円宮さまの由縁の品や、撮影された写真なども展示されています。(運転免許やパスポート、ワールドカップ・サッカー代表選手全員にもらったサインなどがありました)
会期は10月27日までということで今日までなんですが、機会がありましたらぜひ。

|

« 大阪公演『泉鏡花の草迷宮』『泉鏡花の日本橋』 | トップページ | 十二単 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/6652467

この記事へのトラックバック一覧です: 高円宮殿下を偲んで「宮さまの作品とコレクション」展:

« 大阪公演『泉鏡花の草迷宮』『泉鏡花の日本橋』 | トップページ | 十二単 »