« STEVE JANSEN@APPLE STORE | トップページ | 原川浩明厳夏落語会 »

2005/08/21

スタジオライフ『白夜行』製作発表

最近よく取材させていただいているスタジオライフの『白夜行』製作発表記者会見にお邪魔してきました(18日)。
東野圭吾さん原作のベストセラー・ミステリーの舞台化で、1部、2部にわたって上演という意欲作です。

入口から記者会見場までの案内を若手の役者さんが担当。会見の司会は曽世海児さんが担当されてました。いただいた会見出席者プロフィールの曽世さんの欄には「……“トークマシンガン”の異名を取り……」と書いてありましたが(笑)、実際会見中も出演者への質問になると
「それではせっかくですから曽世さんも質問に答えて下さい。はい、曽世です、篠塚一成という役は……(質問に答える)。はい、曽世さん、ありがとうございました」と一人二役記者会見?!を敢行して、場内のウケを誘っていました。

印象に残る言葉として。
河内喜一朗さん「スタジオライフの20年は『トーマの心臓』をなくしては語れない。人への思い、そしてそこから生じるファンタジーを追求した作品で、いわば『善のファンタジー』。『白夜行』は亮司と雪穂の思いから、二人に関わる人間が悲劇に陥るという『悪のファンタジー』。今回は新境地として悪のファンタジーを追求したい」
倉田淳さん「心が震える作品に出会うと舞台にしたくなります。走った後に考えるタイプで、気がついたらとんでもない世界に足を踏み入れていました」
東野圭吾さん「『東野さんて、雪穂みたいな女の人好きでしょ?』と知り合いに言われたんですが(笑)。男性だからこそ、魅力的な悪い女の人ができるかもしれない」

会見では亮司役Wキャストの笠原浩夫さん、山本芳樹さんが出席されてましたが、小学生時代の亮司は別のキャストが演じ、二人は高校生以降を演じるそうです。及川健さんの雪穂役は小学校5年生から通しで出演。
ちなみに。会見に登場してきたときの曽世さんの説明のことば。「われらがチームリーダー。笠原浩夫」「看板女優。及川健」「憂いの貴公子。山本芳樹」でした。なんかイメージどおりでおかしかったですね(^^)。

最後はほかの劇団員も加わって、写真撮影。
(報道陣にまじって篠田仁志さんが“写るンです”で撮影していたのが、ちょっと微笑ましかった)

第一部は9/15~10/1 紀伊国屋ホール。10/14~16シアター・ドラマシティ。
第二部は12/1~11シアター1010。12/13~14.大阪厚生年金会館。

|

« STEVE JANSEN@APPLE STORE | トップページ | 原川浩明厳夏落語会 »

コメント

莉音さん、はじめまして!
コメントありがとうございます。多くのプロカメラマンの中、「写るンです」で撮影する姿がなんだか印象的で(^^;、でも、ちょっとほのぼのできる光景だったので書かせてもらいました。建物入口から会見場までのご案内(結構遠かった)も若手の劇団員の方がなさってて、劇団をあげて取り組んでいる様子が好感が持てましたね(^^)。
「白夜行」初日もあと2週間くらいですねー。

よかったらまた遊びにいらして下さいね。

投稿: おおはら(kaoru) | 2005/09/04 00:20

kaoru様、はじめまして。
Studio Lifeファンの莉音と申します。
kaoru様のblogの、『白夜行』製作発表を読ませて
いただき、とっても面白かったです。
しかも私がファンをさせていただいている「篠田仁志さん」が
写るンですでのカメラマンを会場でしていたお話には
大興奮でした。
制作発表の公の場のお写真には、篠田さんが写って
いらっしゃらなかったので、ファンとして「今回は休演?」
と心配でしたが、kaoru様のblogを拝見してホッとしました。
どうやら篠田さんも無事「白夜行」にご出演して
いただけるようで・・・開幕が待ち遠しいLifeファンのひとりです。
そしていつも本当にマシンガントークの(笑)曽世さんの
ご説明のことばも、こちらで拝見させていただき
ひとりPCの前で大笑いをしてしまいました。
ステキなお話をお聞かせいただきまして、本当に
ありがとうございました。

投稿: 莉音 | 2005/09/01 22:27

ホントにドジでスミマセン。。(^^;

私にとっては2回目のスタジオライフの公演なので、
とっても待ち遠しくて楽しみにしています。
二部構成というのも面白いですよね!

私は原作をまだ読んでいないのですが、
ミステリーなので、結末がわからないほうが楽しめる気がするので
原作は第二部の舞台を観てから読もうと思っています。

また遊びに来ますね~♪(^▽^)/

投稿: 海 | 2005/09/01 14:55

海さん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
会見を拝見していて、「白夜行」なかなか面白くなりそうだなー、と期待してました(^^)。
そして、ライフの役者さんに混じっても違和感ない東野先生の素敵さにもちょっと感動(笑)。

よかったらまた遊びに来て下さいねー。
(間違えて書かれたほうのコメントはご希望どおり削除させていただきました)

投稿: おおはら(kaoru) | 2005/08/31 02:14

kaoruさん初めまして。

今年、スタジオライフの舞台を初めて観劇して、
すっかりファンになってしまった海と申します。(^^)

ネットで検索していたら偶然この日記と出会いました。
「白夜行」制作発表でのお話、とっても面白かったです!
会見やインタビューの内容以外のお話はなかなか聞く機会がないので、
とっても嬉しかったです♪

ありがとうございました!

投稿: 海 | 2005/08/30 16:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/5568030

この記事へのトラックバック一覧です: スタジオライフ『白夜行』製作発表:

« STEVE JANSEN@APPLE STORE | トップページ | 原川浩明厳夏落語会 »