« 「かおるちゃん」 | トップページ | シルク・ド・ソレイユの専用劇場が東京ディズニーシーに »

2005/04/10

グローブ座「理由なき反抗」

…今日の6時の部を見てきました。嵐の二宮和也君主演。松本潤君主演の「エデンの東」と合わせてジェームス・ディーンの主演映画2本をグローブ座で舞台化しようという試みです。演出は堤幸彦監督。

昨年の蜷川幸雄演出「シブヤから遠く離れて」の二宮君の鮮烈な演技が忘れられず、玲香からチケットを譲っていただいたのでありがたく見せていただきました(ありがとう>玲香)。

二宮君は心の乾きとか孤独感を表現するのがバツグンに上手いですね。すごく計算して芝居をしているわけではないのだと思いますが(前方席で拝見していたせいか)感情の流れが一つ一つの動きに表れているのに舌を巻きました。特に警察官のレイにすがりつく場面の細かい手の動きで、誰かの支えを実は求めてやまないジム(二宮)の切なさが如実に表れていて印象に残ります。
苛立ち、切なさ、哀しさ、孤独、プレイトーを守ることで人間として一つ成長していくところ、そして最後にそれが断ち切られる憤り……いろんな感情を余すことなく見せてくれていたと思います。

プレイトー役の豊永俊行さん(玲香の指摘により4月11日訂正、すみません、郭智博さんと書き間違えてましたm(_)m)は初めて拝見する名前ですが、この人も非常にお上手でびっくりしました。ジュディの貫地谷しほりさんもとてもよかったですね。この3人の芝居は本当に見ごたえがありました。

私自身は「理由なき反抗」という映画自体はあまり買ってなくて、もしかしてジェームス・ディーンが10本くらい映画を残していたらこんなに取り上げられることはないような作品のように思ってます。
堤さんが映画をどう評価しているかは分かりませんが、芝居の外枠として「現代のアメリカの光と闇がこのときから生まれていた、それを象徴する事件である」という解釈を入れているようです(芝居中しばしば流されている映像スクリーンによると)。
「理由のない反抗なんてない」というのがジムの演技からも受け止められるし、最後のほうのレイの台詞にもあるのですが。ジムとプレイトーとジュディは50年代の男の子、女の子に見えるのですが、それ以外の不良少年たちはなんだか現代のキレる若者のように見えるのですよね。(まさに「理由なき反抗」してる人たちというか)(だから、彼らがジムを殴る場面は見てて非常に辛くなってしまった)
衣装とか髪型からしてもそうなので、多分演出家が意図してやっているものと思いますが、私にはちょっと違和感が残りました。

しかし、映画もそうですが、全然救いがない結末ですねー(^^;ゞ。

とにかく二宮君の感受性とか揺れ動くナイーブな感性が煌くほどに見られる舞台ではありました。
また別な形の舞台で新しい二宮君に出会えることを期待しています。

|

« 「かおるちゃん」 | トップページ | シルク・ド・ソレイユの専用劇場が東京ディズニーシーに »

コメント

>玲香
プレイトーの件、ご指摘ありがとうございますm(_)m。申し訳ないので本文訂正しておきました。チキンレースの前のジムとバズのシーンもとても印象に残っています。

>りりぃさん
初めまして! コメントありがとうございます。私は(スミマセンが)まったくジャニーズファンではないのですが、二宮君の役者としてのセンスはとても素晴らしいものだと思ってます。21歳という年齢を考えると恐ろしいほどだというか……。人間の根源にある孤独感を切ないほどに表現できる役者さんはなかなかいないと思うし、これからも注目していきたい俳優さんの一人です。そして、今後も良き作品にめぐり合ってほしいなあ。

投稿: おおはら | 2005/04/11 23:48

初めまして。感想拝見しました。温かくてきっちりとした素敵な感想で、とてもうれしかったです。私はこれから見るのですが、ますます楽しみになってきました。これからもどうぞ役者・二宮をよろしくお願いいたします。

投稿: りりぃ | 2005/04/11 22:11

私が言うのも変だけど、今回も観ていただいてありがとうございました。今後ともどうぞよろしく(笑)

ところで、1つ訂正。プレイトーやったのは豊永俊行くんです。郭智博くんはバズね。郭くんは、ニノが以前に出た堤ドラマの『ハンドク!!!』や『Stand Up!!』にも出演していて知ってる顔ではあるんだけど、豊永くんは私は初めてだったのですごい新鮮でした。

『理由なき反抗』の二宮和也を観て、以前よりももっと『DEAN』が観たくなっちゃいました。でも『理由』をやり、すぐ後に『エデン』も上演される中、『DEAN』はあり得ないよねぇ(汗)

投稿: 玲香 | 2005/04/11 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34077/3647825

この記事へのトラックバック一覧です: グローブ座「理由なき反抗」:

« 「かおるちゃん」 | トップページ | シルク・ド・ソレイユの専用劇場が東京ディズニーシーに »